製品・工法情報

ホーク・スリーブアンカー(耐震補強鋼板固定用アンカー)

ホークスリーブアンカー

特徴

高速道路等の高架橋橋脚部の耐震補強鋼板固定用として開発されたアンカーです。裏込め注入時の耐圧性能を向上させるため、めねじ部品であるインナーや、専用の六角穴付皿ボルトは機械構造用炭素鋼(SCM)を使用しており高強度になっております。また、このアンカーは接着剤との併用施工が標準になっており、めねじ部品であるインナーは接着剤によるねじ部への弊害を防止できる構造になっております。

仕様図

ホークスリーブアンカー仕様図

施工手順

ホークスリーブアンカー施工手順
カタログPDFダウンロード

本製品は弊社ファスナー事業部が取り扱っております
製品についてのお問い合わせは
東京ファスナー部・大阪ファスナー部、及び各営業所へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
  • ダウンロードコンテンツ
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品・工法名(50音)から探す
  • キーワードタグで探す
  • 製品・工法紹介動画
  • コンクリート補修・補強プランニング
  • KFC ケー・エフ・シーの軌跡 実績紹介や工事経歴が閲覧できます
  • 建築物耐震補強工事
  • ヒューマンエラーを防止するトルク管理型ナット「トルシアナット K」「トルシアナット ZK」
  • アンカーによる予防安全技術フェイルセーフシステム
  • GPR工法
  • ハイブリッドフォアバイリング
  • せん断補強RMA工法
  • マイナビ2022
PAGETOP