製品・工法情報

ボルトテスター

NETIS登録製品 あと施工アンカー非破壊検査装置 BoLT-Tester

BOLT-Testerによる主な検査

  • 接着系アンカーの樹脂量不足の判定
  • 金属拡張アンカーの固着不足の判定
  • HTB 等のナットのゆるみの判定
  • 設備取付用アンカーの軸力不足の判定
  • ※あと施工アンカーの引張耐力を保証するものではありません。
  • ※ボルトの状態によっては正確に判定できない場合があります。

検査状況

測定の基本原理

ハンマに内蔵された加速度計により、検査対象物を打撃した際にハンマに生ずる加速度の大きさと加速度発生時間を波形により表示します。打撃時の加速度に対して反力による加速度発生時間の遅れの有無を波形により可視化し、あと施工アンカーの健全性やナットのゆるみの有無を評価します。

健全なボルトの打撃力波形

波形はピークに対してほぼ対称な波形になります。ボルトの状態で、やや波形が乱れることはありますが、ピークが一つの波形となります。

やや塑性変形を起こしたボルト

打撃力に対するボルトの反力に時間遅れが生じ、ピークがやや広がった波形となります。

不健全なボルトの波形

打撃力に対する反力の発生に大きな時間遅れが発生し、ピークが双山の波形となります。

製品仕様

●波形測定 サンプリング速度0.5μs、測定波長2ms
●ハンマ 420グラム(標準ハンマ)
●電 源 パソコン側USBから供給、最大350mA
●PC接続 USBでWindows パソコンと接続
●測定データ パソコンにテキスト保存
●付属物 収納ケース/USBケーブル/タブレットPC
(ドライバ及びアプリインストール済み)
取扱説明書
ボルト径(mm) 対応ハンマ(g)
8~12 190
12~20 420
20~24 1400

※別売りの小ハンマ(190g)及び
大ハンマ(1400g)を使用する事に
より、様々なボルトサイズに対応
できます

カタログPDFダウンロード

本製品は弊社ファスナー事業部が取り扱っております
製品についてのお問い合わせは
東京ファスナー部・大阪ファスナー部、及び各営業所へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
  • ダウンロードコンテンツ
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品・工法名(50音)から探す
  • キーワードタグで探す
  • 製品・工法紹介動画
  • コンクリート補修・補強プランニング
  • KFC ケー・エフ・シーの軌跡 実績紹介や工事経歴が閲覧できます
  • 建築物耐震補強工事
  • ヒューマンエラーを防止するトルク管理型ナット「トルシアナット K」「トルシアナット KP」
  • アンカーによる予防安全技術フェイルセーフシステム
  • GPR工法
  • ハイブリッドフォアバイリング
  • せん断補強RMA工法
  • マイナビ2021
PAGETOP