製品・工法情報

エスアールタイト

写真:エスアールタイト

特徴

エスアールタイトは、耐震補強工事を主体とした接着(無機)系カプセルアンカーです。今までの樹脂系カプセルアンカーに劣らぬ強度、優れた施工性、経済性を実現します。
・ カプセル型なので、計量、混練、注入作業がなく施工が簡単です。
・水に浸漬するだけで水比が適切にコントロールされ、安定した性能が得られます。
・硬化後の収縮がなく、安定した耐力が得られます。
・打込みによる打設でも強度低下がありません。
・セメントモルタルのため、不燃性です。
・アンカーボルト全面がセメントモルタルに覆われているため、耐腐食性に優れています。 ・シックハウスの原因となる有害化学物質や、環境ホルモンを含まない安全性の高い製品です。

施工手順

■打込み型による施工

打込み型による施工手順

■回転・打撃型による施工

回転・打撃型による施工手順

 

打込み型 回転・打撃型 打設後のアンカー状況
※使用ボルトは異形棒鋼、または全ねじボルトとし、ボルト形状は先端の45°斜切りとして下さい。
打込み打設の場合は、寸切りボルトを使用して下さい。


PAGE TOP

気温と硬化時間

気温 20℃ 10℃ 5℃
強度発現時間 0.5時間 1.5時間 2.0時間
硬化時間 12時間 24時間 36時間

硬化時間までは、アンカーボルトを動かさないで下さい。 硬化時間は、上記引張強度に到達する時間です。

給水時間と水比の関係
吸水時間:1~3分
可使時間:吸水開始から約10分(20℃)
材令と1拍圧縮強度
測定方法:JISR5201に準じる。
但し、供試体形状はφ30×60mm

水温と可使時間の関係
可使時間は水温が上昇すると短くなりますのでご注意ください。


PAGE TOP

仕様詳細表

仕様

エスアールタイト・カプセル品番
カプセルサイズ
使用ボルトサイズ
穿孔
引張強度*2
(kN)
梱包単位
外径×長さ
(mm)
容量
(cm
ドリル径
(mm)
*1
穿孔深さ
(mm)
SR-10 12.5×100 12 M10 14.5 100 21 50 200
D10 14.5 100
SR-13 J 13×110 14 M12 15 120 35 50 200
D13 16 130 62
SR-16 J 16×120 24 M16 19 160 81 50 200
D16 20 160 95
SR-19 J 19×150 42 M20 23 200 110 50 100
D19 24 190 133
SR-22 J 22×170 64 M22 26 220 132 50 100
D22 28 220 172
SR-25 J 25×240 118 M24 30 240 149 25 50
D25 32 250 232

*1 上記表は、埋込み長さ10d(d=ボルト径)仕様です。
*2 異形棒鋼の降伏点以上の引張強度が得られます。(D10:SD295A,D13~D25:SD345)
(コンクリート設計基準強度=30N/mm2)
  J =JCAA認証製品

カタログPDFダウンロード

本製品は弊社ファスナー事業部が取り扱っております
製品についてのお問い合わせは
東京ファスナー部・大阪ファスナー部、及び各営業所へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
  • ダウンロードコンテンツ
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品・工法名(50音)から探す
  • キーワードタグで探す
  • 製品・工法紹介動画
PAGETOP