製品・工法情報

ホーク・パイプアンカー(セパ用アンカー)

ホークパイプアンカー

特徴

コンクリートの増し打ち時の型枠止めとして開発されたアンカーです。構造はパイプ式ターンバックルを応用したもので、丸セパのねじ込み長さの調整ができ躯体の凹凸に対する調整も自在です。

仕様図

ホークパイプアンカー 仕様図

施工手順

ホークパイプアンカー 施工手順
PAGE TOP

寸法及び強度詳細表

電気亜鉛めっき (コンクリート設計基準強度=18N/mm2

品番 ねじの呼び
外径
(mm)
全長
(mm)
スリーブ長さ
(mm)
ねじの調整しろ
(mm)
ドリル径
(mm)
コンクリート部
穿孔深さ
(mm)
専用打込み棒
(品番)
使用手ハンマー
(kg)
最大引張強度
(KN)
質量/本
(g)
梱包単位
(本)
大箱
PA2570 W5/16 17.3 70 50 50 18.0 57 SPA-258 1.3 22.0 69 400
PA25150 150 130 109 200
PA38150 W3/8 21.7 150 80 120 22.5 90 SB-16L 1.3 32.0 235 50
カタログPDFダウンロード

本製品は弊社ファスナー事業部が取り扱っております
製品についてのお問い合わせは
東京ファスナー部・大阪ファスナー部、及び各営業所へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
  • ダウンロードコンテンツ
  • 製品カテゴリから探す
  • 製品・工法名(50音)から探す
  • キーワードタグで探す
  • 製品・工法紹介動画
PAGETOP