株式会社ケー・エフ・シー

「当たり前」の日常が「当たり前」に続く為に。

トンネルや橋などのコンクリート構造物は人と同じように老いて劣化していきます。
私たち株式会社ケー・エフ・シーは「今あるものを⼤切に」という信念のもと、社会資本の⻑寿命化と
お客様の「安心・安全」を守るため、コンクリート構造物の補修・補強に力を入れていきます。
「当たり前」に安全・安心な日常を守る為に。

漏水対策 Water Leakage

コンクリート構造物内の漏水は、路面凍結や氷柱落下など、多くの利用者の安全を脅かします。
弊社の漏水対策は、高品質でスピーディーな施工により、漏水を完全にシャットアウトします。

ガイナARC工法

注入機で止水材を充填し、ひび割れからの漏水を完全に止める工法です。

ひび割れ漏水にお困りの方

click

ガイナメッシュ工法
Dタイプ

NEXCO施工管理要領 適合工法

特殊なシートをアンカーで打設し漏水を導水するだけでなく、コンクリート片のはく落も同時に防止します。

はく落と漏水が
同時に発生していてお困りの方

click

はく落対策 Peeling Off

コンクリート片のはく落を短時間かつ確実に防止します。

ShieM-CS(TN)工法シーム

NETIS登録 CG-140001-VR

NEXCO施工管理要領 適合工法

小片はく落とコンクリート劣化を同時に防止でき、1日で施工を完了させることが可能です。

小片はく落と劣化を
同時に防止したい方

click

ガイナCFシート工法(CRタイプ)

NEXCO施工管理要領 適合工法

2方向に平織りされた炭素繊維シートを使用し、はく落を防止します。開繊技術により樹脂含浸性を向上させ、より精度の高いはく落防止効果を発揮します。

少し広い範囲のはく落防止をしたい方

click

裏込注入 Back Injection

大事故につながる可能性の高い「地山崩壊」を防止するため、
トンネルの覆工背面空洞に注入材を充填し、空洞部を埋める工法です。

RBSフォーム工法

NETIS登録 CG-120010-A

発泡ウレタン樹脂を使用する工法で、高い充填性・浸透性により、空洞部の隅々まで充填が可能です。コンクリート亀裂部にも浸透し、止水効果も同時に得られる工法です。

発泡ウレタンの裏込注入をお探しの方

click

SR工法

NEXCO施工管理要領 適合工法

可塑性エアモルタルを使用する工法で、限定注入性に優れた覆工背面空洞充填工法です。

可塑性エアモルタルの
裏込注入をお探しの方

click

SR-LG工法

NETIS登録 HK-120037-VR

NEXCO施工管理要領 適合工法

再生資源を利用した可塑性エアモルタルを使用する工法で、4000m程度の長距離を圧送可能な覆工背面充填工法です。

可塑性エアモルタルで
長距離圧送をお探しの方

click

内面補強 Carbon Fiber Reinforcement

コンクリート構造物の寿命を、経済的に伸ばすためには、炭素繊維を用いた内面補強工法が最適です。
弊社の炭素繊維工法は、製品の品質、施工のスピード、炭素繊維の含浸接着性など、
全てにおいて優れています。

ガイナCFシート工法(UDタイプ)

NEXCO設計要領 適合材料

一方向に配列された高強度タイプの炭素繊維シートを、多積層に含浸接着し、CFRP化することにより、トンネル等の構造物を補強する工法です。従来の炭素繊維補強工法と比べて、接着剤の含浸性に優れていることが特長です。

炭素繊維補強をお探しの方

click

ロックボルト補強 Lock Bolt Reinforcement

変状のみられるトンネルにロックボルトを打ち込む工法は、地山からトンネルを補強します。

ロックボルト補強工法

トンネルが地山から受ける様々な力に対して、各種ロックボルト打設工法により、有効にトンネル覆工補強を行います。

ロックボルト補強工を行いたい方

click

劣化防止 Prevention Deterioration

コンクリート構造物は、経年劣化により弱くなっていきます。
これを食い止めるため、劣化因子の侵入を防止する必要があります。

ShieM-CS工法シーム

NETIS登録 CG-140001-VR

NEXCO施工管理要領 適合工法

コンクリート構造物を劣化させる「炭酸ガス」「塩化物イイン」「水」の浸入を、高バリアフィルムが完全にシャットアウト。さらに、コンクリート片のはく落防止機能も有しています。

コンクリートの劣化を防止したい方

click
お問い合せ

PAGE TOP