製品・工法情報

各種工事建築物耐震補強工事建築物耐震補強工事

あと施工アンカーの技術を耐震補強へ、20年超の実績でお応えします。

建築物耐震補強工事の全体を分かりやすく説明しています

接着とアンカーを併用した低振動・低騒音工法 出入口付、外付け対応可能

完全外付けで、構面内に補強が出来る鉄骨ブレース工法

完全外付けで斜材がなく採光・通風の問題もクリア

最も一般的な工法で、多くの施工実績あり

最も耐力を向上させることができる工法 多くの施工実績あり

アンボンドブレース

アンボンドブレース

芯材を鋼管とモルタルで拘束してブレースの座屈を防止

KTブレース

KTブレース

鋼管ブレースの端部をピン接合とし、意匠的に優れる

施工性に優れ、重機等が必要なく、低騒音、低振動 せん断耐力を向上

SR-CF工法

SR-CF工法

CFアンカーを使用して炭素繊維シートを貼り付ける工法

耐震スリット目地設置

耐震スリット目地設置

柱と壁の間に隙間を設けて、柱を変形し易くし、建物の耐震性を向上

トグル制震構法

トグル制震構法

既存躯体をポリマーセメントモルタルで補修、クラックにはエポキシ樹脂を注入

躯体補修・クラック注入工法

躯体補修・クラック注入工法

低振動・低騒音によるアンカー打設

低振動・低騒音によるアンカー打設

コアドリルにより、アンカー打設時の騒音や振動、粉塵を軽減

コンクリートコア採取・試験

コンクリートコア採取・試験

最も一般的な既存躯体のコンクリート材料試験

小径コアによる採取・試験

小径コアによる採取・試験

通常より小さなコアで試験可能 過密鉄筋部材からの採取可能

鉄筋探査

鉄筋探査

既存躯体の配筋状況や、埋設配管などを確認

PAGETOP