製品・工法情報

RBS-USR(ウルトラシリカレジン)

特徴

PBS-USRは、トンネルの天盤・切羽・法面等の改良・改質を目的に開発された岩盤固結材で、強度発現が早く、限定された改良範囲でも充分な効果が発揮されます。また、固結物は難燃性に優れた安全性の高い材料です。


PBS-USRはトンネル掘削の補助方法であるFIT工法、フォアポーリング工法、AGF工法等様々な用途で幅広くご使用いただけます。

仕様

  RBS-USR
汎用タイプ 寒冷地タイプ
主成分 A液 珪酸ソーダ
B液 ポリイソシアネート
比重(25℃) A液 1.40±0.03
B液 1.230±0.03
粘度(25℃) A液 145±30mPa・s 85±30mPa・s
B液 100±30mPa・s
配合比率 A液:B液=1:1±0.1(容積比)
注入方法 1.5ショット
ライズタイム 60±15sec(25℃) 60±15sec(15℃)
自由発泡倍率 7±3倍
圧縮強度 7.0±1.0/ー0.6N/mm2(3倍発泡時)
2.5±0.5N/mm2(4倍発泡時)
4.0±1.5/ー0.6N/mm2(3倍発泡時)
2.5±0.5N/mm2(4倍発泡時)
曲げ強度 3.5±0.5N/mm2(3倍発泡時)、2.0±0.5N/mm2(4倍発泡時)
内容量(石油缶) A液:22kg A液:20kg
内容量(ドラム缶) B液:250kg B液:220kg

注:製品の改良のため仕様を変更することがあります。

カタログPDFダウンロード

本製品・工法は弊社土木資材事業部が取り扱っております
製品・工法についてのお問い合わせは
東京土木営業部・大阪土木営業部へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
PAGETOP