製品・工法情報

CTボルト/CTモルタル

写真:CTボルト/CTモルタル

特徴

CTボルトは、ノルウェーのØreta Stål社が開発し、全世界に広がりつつあるユニークな永久ロックボルトです。

二重防食構造を実現するPEスリーブとボルト本体への適切な防食処理が、様々な腐食要因からロックボルトを保護します。この構造はドーム型注入口との相乗効果により注入式ロックボルトにありがちな施工性の低下を招かず、シンプルで確実な定着材の注入を実現しています。

海底トンネル、各種エネルギーの地下備蓄基地など、高腐食環境下のトンネルやメンテナンスのためのアクセスが困難な地下構造物の永久支保材としてLCC(ライフサイクルコスト)の低減に貢献しているロックボルトです。当社はCTボルトの日本国内独占販売権を保有しています。

CTモルタル

カタログPDFダウンロード

本製品・工法は弊社土木資材事業部が取り扱っております
製品・工法についてのお問い合わせは
東京土木営業部・大阪土木営業部へお願いいたします

お問い合せはこちらへ
PAGETOP